一般向け講演

LIVE SHOOT 2014 in 日本写真映像専門学校
 
 
東京・大阪で過去4回開催している、魅せるPHOTO SHOOTING イベントLIVE SHOOTを
大阪の日本写真映像専門学校で開催しました。
 
 
 
【先生からの声】
 
拝啓

先日はお忙しい中、日本写真映像専門学校にお越し頂き
誠にありがとうございました。
学生達には本当に良い刺激になり、プロの現場の雰囲気を
自分の肌で感じ、非常に勉強になったと思います。
観客で来た学生もただイベントとしての楽しさではなく、
ライティングのやり方、モデルの使い方、そしてフォトグラファー
としての在り方をテラウチ先生から感じ取れたと思います。
本当に短い時間でしたけどテラウチ先生から学ぶ事は多く、
とても貴重な体験だったと思います。
お忙しい中に本校にお越し頂き、学生にご指導ご鞭撻して
頂きありがとうございました。
敬具
 
日本写真映像専門学校
写真コミュニケーション学科1年担任
松本 欣二
 
 
2014.12.6
場所:日本写真映像専門学校

トークシリーズ「この人に聞く!」
~ポートレートの達人はインタビューの達人だった~
 
「ポートレート撮影の達人」として、一流から超一流の人物と対峙してきたテラウチマサトがインタビューの達人として写真業界のみならず、様々なジャンルの「一流」をお招きし、独自の視点でズバリ切り込むトークセッションイベント!
 
LinkIcon詳細はこちら

LIVE SHOOT 2014 in 横浜
 
東京・大阪で過去3回開催のPHOTO SHOOTING イベント

LIVE SHOOTがいよいよ横浜で開催されます。
今回はテラウチマサトと7名のフォトグラファーによる
LIVE SHOOTを開催!
 
LinkIcon詳細はこちら
 
CP+2014
2014.02.13~2014.02.16
場所:パシフィコ横浜
写真家の物語
~テラウチマサトが見たイタリアの古都~
 
誰の目の前にも平等に広がる風景をカメラで切りとる行為が写真だとすれば、写真家が何を見て、何を感じ、それを表現する為にどんなカメラを使ったのかに、写真表現の違いが生まれてくるのではないでしょうか。
このトークイベントでは、写真家・テラウチマサトが、ソニーのα7と共に北イタリアの都市を巡り出合った物語を、スライドとトークでお見せします。
 
LinkIcon詳細はこちら
 
CP+2014
2014.02.13~2014.02.16
場所:パシフィコ横浜

カシオ計算機
「思いがけない1枚の写真に出会える!
プレミアムブラケティング」


テラウチマサト  FINE ART TOKYO
 
CASIOの新機種カメラ、EX-10のプレミアムブラケティングで実現する新しい表現について“プロ”の目で語ります。
 
 
LinkIcon詳細はこちら
 
CP+2014
2014.02.13~2014.02.16
場所:パシフィコ横浜

アスカネット
「愛編むポートレート」
~表情の作り方、指示の仕方~


 
年に1度の写真と映像の祭典、CP+。
今回、アスカネットブースにて作成したマイブックを手に
ポートレートの撮り方、写真集を作るまでのプロセス
を語ります。
 
 
LinkIcon詳細はこちら
 
CP+2014
2014.02.13~2014.02.16
場所:パシフィコ横浜


富士山地域アカデミー「だれでも聴きたい講演会」
パリから帰った富士山 テラウチマサト
 
河口湖オルゴールの森美術館にて講演会を致します。
12/18(水)17:30開場 18:20開演
 
LinkIcon詳細はこちら

昨年に引き続きCP+2013内ペンタックスリコーブースでトークショー開催が決定しました。
みなさま奮ってご参加ください。
 
2月1日(金)14:30~15:15/2月2日(土)15:45~16:30
『Sing & Talk 竹仲絵里×テラウチマサト』
 
2月3日(日)11:45~12:45
『写真が与えてくれた豊かな心 テラウチマサト×ハービー・山口』
LinkIcon詳細はこちら
 
また総合プロデューサーをつとめる「御苗場vol.12横浜」でもトークショー開催します!
2月2日(土)11:00~12:30
「御苗場で選ぶ 気になる写真・気になる作家」
LinkIcon詳細はこちら
 
 

 

その他実績(2012年)

2012年はペンタックスリコーブースと
ニコンイメージングジャパンブースにて講演。多くの写真ファンに、「写真の楽しさ、カメラを持つ楽しさ」を伝えました。
 
■CP+2012
2012.02.09~2012.02.12
場所:パシフィコ横浜 
詳細はコチラ
 
 
■『“福島のいま”を伝える「福島見聞隊レポート」』
福島まごころフェスタにてトーク


企業向け講演

凸版印刷株式会社 社内研修の講師を担当


凸版印刷株式会社の経営層による管理職研修、
全4回のうち3回目の講師をテラウチが担当。
写真を通じた「感性と常識」を講義の中で伝えました。
 
LinkIcon【VOICE】Extra 凸版印刷株式会社常務取締役</br>  新井誠氏の記事はコチラ
 

 

その他実績(2012年)

『1日で劇的に商品写真が変わる!撮れる!ようになるセミナー』
『超プロから学ぶ!販促物職人育成塾』
主催:株式会社S・Yワークス
 


写真教養・写真講座

朝活【講評がそのまま講座になる講座】

本講座の特徴は「講評」がメインであること。
「講評がそのまま講義になる」の名の通り、講評により写真と深く向き合い、作品を創っていく講座です。
 
 
■カリキュラム(全6回)
1回目 : 5月19日(日)
作品を作るということ、「ランドセル効果」再考!
2回目 : 6月23日 (日)
作品講評&目に心地いい形!「構図」の徹底強化 with松本友希先生
3回目 : 7月21日(日)
「作品講評&アート型写真への道「頭で理解する写真」 with神島美明先生
4回目 : 8月25日(日)
「作品講評&「タイトル」とはどう付けるものなのか with杉原寛明先生
5回目 : 9月29日(日)
作品講評&アート型写真への道「埋め込まれた記憶」
6回目: 10月27日(日)
作品講評&まとめ
 
場 所: TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
詳細は: こちらから!

テラウチマサト特別講座
『今いちばん見たい写真、見せたい写真』

 
他にはない、写真講座。
その醍醐味は「講座から写真展への道がつながる」という事。
2011年よりスタートしているテラウチマサト特別講座。
目的のひとつでもある「新しい才能を発掘したい」という
テラウチの思いが2012年、13名の作家誕生へとつながりました。
 
LinkIconテラウチマサト特別講座2013 開催概要はこちら
LinkIcon過去開催概要はこちら