*写真は、東京銀座にあるAWP ギャラリーで開催した際の模様です。

 
 
Yutaka Murakami & テラウチ マサト
「日本はってんの富士展」(富士山絵画と写真展)


 この度、写真家テラウチマサトは、画家ムラカミユタカ氏と富士山本宮浅間大社奥宮にて、2016年8月2日(火)新宮改築御神具奉納報告祭にて奉納神楽を行った後13:00より8月3日(水)11:00の奥宮開門時間まで、「日本はってんの富士展」を開催いたします。
富士山本宮浅間大社は全国に約1,300社ある浅間神社の総本社(富士山8合目以上は奥宮境内地)で、この特別個展は100年に一度のご神事とご慶事につき特別に許された記念祝賀催事であり、今後一切頂上での個展催事を開催される事はございません。
この貴重な機会にパリ・ユネスコ本部イルドアクトアクトギャラリーでも展示した富士山を含む掛け軸作品8点を展示いたします。
 

Yutaka Murakami & テラウチ マサト
「日本はってんの富士展」
(富士山絵画と写真展)
 

*写真は、東京銀座にあるAWP ギャラリーで開催した際の模様です。

この度、写真家テラウチマサトは、画家ムラカミユタカ氏と富士山本宮浅間大社奥宮にて、201682日(火)新宮改築御神具奉納報告祭にて奉納神楽を行った後13:00より83日(水)11:00の奥宮開門時間まで、「日本はってんの富士展」を開催いたします。
富士山本宮浅間大社は全国に約1,300社ある浅間神社の総本社(富士山8合目以上は奥宮境内地)で、この特別個展は100年に一度のご神事とご慶事につき特別に許された記念祝賀催事であり、今後一切頂上での個展催事を開催される事はございません。
この貴重な機会にパリ・ユネスコ本部イルドアクトアクトギャラリーでも展示した富士山を含む掛け軸作品8点を展示いたします。

【富士山奥宮 新宮改築 御神具奉納奉告祭】
 

日時

201682()正午~

新宮改築 御神具奉納報告祭 斎行

会期

201682()13:0083()11:00の奥宮開門時間

入場無料

場所

富士山頂上 浅間大社奥宮 奥宮内

 ※この特別個展は100年に一度のご神事とご慶事につき特別に許された記念祝賀催事であり、今後一切頂上での個展催事を開催される事はございません。
 

【出展プロフィール】
 

ユタカムラカミ


1961年 宝塚に生まれる
幼少時より神社仏閣参拝に目覚め、現在神道および古神道の独自の研究を進める。
2004年頃より神社参拝時に受ける多くのイメージを表現する手段として、
吉兆にかかわる文字・絵画の創作に携わり才覚を表す。
近年では、西宮神社で戎祭における歴代の福男に福の文字と絵画の授与も行っている。
また、2015年7月には富士山頂 浅間大社奥宮に「大開運富士 豊栄のぼり」を奉納する。
2015年 5月 京都ジェイプライドにて「吉祥の富士展」を開催
2015年11月ニューヨーク.プラザホテルにて「Yutaka Murakami 開運の富士展」を開催
2016年6月東京銀座 ギャラリーゴトウにて吉祥の富士展を開催 

テラウチマサト

写真家・プロデューサー


1954年富山県生まれ。ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。ポートレイト作品においてはこれまで6,000人以上の著名人を撮影。2012年パリ・ユネスコ本部から招聘され、ユネスコ・イルドアクトギャラリーにて富士山写真を展示。2015年コロンビア「FOTOGRAFICA BOGOTA 2015」に招聘され講演するなど、海外からも高い評価を得ている。モノやコトの“隠れた本質”を捉える着眼点や斬新な表現手法に、イベントプロデュースから町興しのオファーも集まる。2014年10月より富山市政策参与に就任。2015年1月には長崎県東彼杵町アートアンバサダーに就任。